入会にあたって

まずは、見学または体験レッスンからどうぞ。体験レッスンにお越しいただいたからといって無理に入会を勧めることはいたしません。しつこい営業メールもお送りいたしません。


体験レッスン

初回体験は500円で受付ています。
下記の「体験レッスンお申し込み」ボタンよりお申し込み下さい。
※体験時は動きやすい服装と水分補給用のドリンクをお持ち下さい。
※お支払いは現金またはPayPayも使えます

休館日について

通常クラスは祝日&第5週(29日~31日)がお休みになります。
パーソナルセッションは原則として休みなしで受け付けています。 

費用

①初回体験…500円
②入会金…10,000円
③月会費
・一般…10,050円
・一般 週一会員…6,750円
・女性&高校生以下… 6,750円

※月の途中からご入会の場合は時期に応じて割引しております。
※週一会員は曜日固定で振替は不可になります。
※キック&ダイエットキックの曜日固定の週一会員(振替不可)は5,650円

《家族割引》

ご家族で同一口座から引き落としの場合の月会費は以下のとおりです。4名以上の場合はご相談ください。

・家族3名…17,000円
・家族2名…15,000円
・家族2名の土日会員… 12,250円
・中学生以下のきょうだい2名…10,050円 

その他の費用

◇空手着…11,000円(新規入会者には無料で差し上げています)
◇サポーター類…1,100円~3,300円程度(種類によって違います)
◇試合…1,500円~8,000円程度(道場内の内部試合から外部の試合まで、規模によって違います)
◇昇級審査…5,000円

◇昇段審査…8,500円

…ですが、現在「スタジオJOH10周年記念キャンペーン」実施中につき、
入会金10,000円
空手着 11,000円
初月の月会費 6,750円~10,050円
サポーター類 3,300円~5,500円
上記の全て込みで、

初期費用10,000円のみ!


ビジター制度について

原則としてビジター制度は設けておりません。
諸事情によっては1回2,000円で可能な場合もありますので、ご相談ください。

尚、他の道場やジムに所属の方で、ビジターを希望される場合は所属道場の師範やジムの会長様を通してお申し込み下さい。

入会申込フォーム

ご入会の際は下記の道場利用規約に同意の上、以下の「入会申込み」フォームよりお申し込み下さい。初回の費用は道場にて直接お支払い下さい。 

村越道場利用規約

第1条 指導方針及び事故と怪我    

・指導内容、指導方針は各指導員が会員様の体力・目的など総合的に判断し、最善と思われる内容で行います。 

・会員様が怪我をされないよう、安全第一に指導いたします。 

・自主トレ、指導中を問わず、万が一、怪我をされた場合は、自己責任となります。 

・指導員やスタッフの指示に従わず、または許可なくスタジオ内の備品を使用し、破損した場合は賠償の責を負うものとします。未成年の場合は保護者が賠償の責を負うものとします。 

              

第2条 月会費    

・月会費は口座引き落としにて納入していただきます。短期コースやパーソナルトレーニング等、不規則な支払いの場合はコースやレッスン開始前に、現金またはお振込みにてお支払いください。 

・毎月17日に指定の口座より振替させて頂きます。 

・振替不能の際は定められた期日までにお振込み、又は直接現金にて納入下さい。 

              

第3条 休・退会について

・休会や退会をされる場合は前月の25日までに書面にて提出して下さい。 

・届出未提出で結果的に一度も来られなかった場合も月会費は発生いたします。 

・休会費は月に3,300円となります。(2022/4/3更新)

・再入会される際は入会金が半額になります。 

              

第4条 会員資格の損失    

・会費を3カ月以上滞納した場合は未納額を清算の上、退会処分と致します。 

・道場利用規約を守れない方や、著しく他の会員様に迷惑をかける場合、退会処分となることもあります。 

              

第5条 その他

・駐車場はございません。お車でお越しの際には違法駐車をされないようお願いします。 

・自転車は稽古中は階段下のスペースに止めていただいて結構です。

・道場内、および入り口付近は禁煙となります。 

・道場内、および入り口付近での刺青、タトゥ―の露出は禁止とさせて頂きます。 

・道場内での飲食は禁止とさせて頂きます。(運動時の水分補給・栄養補給は除く) 

・近隣の住民に迷惑のかからないよう、配慮をお願い致します。 

・各クラス中の撮影は原則、禁止とさせて頂きます。(指導員の許可がある場合は除く) 

・指導員やスタッフの指示に従って下さい。 

・お着替えは更衣室の中で行って下さい。

※利用規約は更新される場合があります。随時こちらの最新規約が適応されます。
最新更新日 2022/9/26)←実質的な内容には変わりありませんが、細かい語尾などの微調整をいたしました。

大人の空手(一般クラス)

「殺傷目的の武術ではなく、人を活かす健康空手」を追求!

  村越道場はフルコンタクト空手の道場ですが、心と体の健康を目的としています。身体を正しく丁寧に使い、日常生活を健康に過ごす延長に「強さ」もあると考えております。

  組手は相手を痛めつけるのでななく、他者との調和を目指します。健全なる精神、丈夫な体、効率良く動けるしなやかな身体操作を身に付け、肉体的強さの先にある崇高なる武士道精神の復興を!いくつになっても身体が向上する楽しさを味わってみませんか。

  師範自らも30代を過ぎてからKO率が急上昇した、身体操作とは?「何歳からでも健康的に強くなれる」「才能に関係ない普遍的な上達の秘訣」をお伝えしています。
   「負担」は怪我の入口、「負荷」は上達の入口です。どのようにしたら負担をかけずに負荷をかけられるのか?根性論ではなく、 解剖学をベースとして正しい体の使い方を身につけ、楽しく上達しましょう。

  身体のプロフェッショナル、パーソナルトレーナー兼セラピストの師範が最適な指導で安全に健康へと導きます! 

子どもの空手 (少年クラス)

子どもの心に寄り添い、「知育・体育・徳育」を育むキッズ空手! 

幼児&小学生を対象としたキッズ空手の基礎クラスです。競技偏重ではなく、「知育」「体育」「徳育」をは育むような指導プログラムで、子どもたちひとりひとりの発達発育に合わせて伸び伸びと稽古しております。 


知育

  幼少期の運動は脳の神経細胞を結びつける結合部(シナプス)が強化され、注意力や自己統制力を司る脳が出来上がります。適切な判断力や集中力を生み、学力や社会の中で生きる力を育みます。
  一方で、幼少期から専門スポーツばかりをやることで思春期に心身のバランスを崩すという現象もあります。競技偏重ではなく、バランスよく身体を使い、「運動ができるようになる楽しさ」にフォーカスし、子どもたちのワクワクを引き出します。

体育

   脳の8割が完成するとされる幼児期には神経系の発育を目指したコオーディネーショントレーニングを中心に実施しています。将来どの分野に行っても使える身体操作の基礎を身につけましょう。
 また、子どもの頃の成長速度の違い(個体差)は同学年でもかなりのバラつきがあります。学年や性別だけにとらわれずに、個体差にも注意を払って子ども達と接しています。
 

徳育

  武士道の道徳観を原点としつつ、それを強要するのではなく、時には子どもと同じ目線で、時には道徳的な指導を交えながら、「自ら考える力」や「正義の心」を養います。 
《武士道の徳目》
・義…正義の心
・勇…勇気の心
・仁…慈悲の心
・礼…思いやる心
・信…誠実な心 


幼児のからて

幼児期は神経系の発達が盛んに行われている時期です。そして、それは幼児期の段階で8~9割にも達します。神経系の成長を健全に促すためには、大人と同じような反復練習が必ずしも効果的ではありません。

例えば空手の技を幼児期から何度も反復練習させて、その動きが上手になることは可能です。しかし、神経系の発育という視点からみると、特定の回路しか使っていないので、バランスが非常に悪いのです。空手に限らず、幼児期から特定のスポーツの英才教育を施して思春期になると心身のバランスを崩してスランプに陥ったり、燃え尽きたり…という現象が有ります。

幼児のクラスでは、必ずしも正確に空手の技を習得することを目的としていません。
発育発達に応じた運動で視覚や聴覚など、五感をフルに使う体験をします。幼児期のこれらの経験は運動能力の基礎になります。

また、「運動ができる」だけでなく、脳神経系の発育によって「勉強もできる」ようになることも期待出来ます。

小学生の空手

  健全なる心と体を育む稽古を心がけています。昨今は様々な心の悩みを抱えた子どもたちがいます。集団での稽古に馴染めない子もいます。一定の規律や決まりはありますが、ひとりひとりの個性を尊重し、子どもたちの心の声に向き合います。
  以下のような悩みのある子どもたちも大歓迎です。
・みんなと一緒に行動できない
・集中力が続かない
・すぐに姿勢が崩れてしまう
・人の話を聞くのが苦手
・言葉遣いが乱暴
・マイペースで周りに合わせるのが苦手
・よく忘れ物をする
・勉強やスポーツが苦手
・ルールが守れず自分勝手に行動してしまう
・後片付けが苦手 

アクセス&お問い合わせ

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

所在地

〒220-0055 横浜市西区浜松町3-6 B1
格闘技&フィットネス スタジオJOH
 相鉄線「西横浜駅」徒歩4分
京浜急行「戸部駅」徒歩10分
JR線「保土ケ谷駅」徒歩15分 

お問い合わせ

お電話 090-1739-7510
または下記のお問い合わせフォームよりどうぞ。

尚、お電話はお客様専用ダイヤルとなります。
営業の方は担当が違うため、下記のお問い合わせフォームよりお願いします。